ビーズタティングの新作キット【プチがま】第2弾

プチがま第2弾は、ちょっと和を意識したモチーフ。
「松」をイメージしました。(パイナップルではありません)

モチーフだけだとちょっと地味かなーと思ったので
小さなお花のスパングルを付けラブリーにしたところ
家族には「太閤桐みたい。」と言われてしまいました。

海うさぎが秀吉公のファンだからという訳ではないのですが
うん、確かにそう見えますね…

画像
【プチがま:パイン】
シャトル2個、2色の糸を使用します。
2つのモチーフを絡ませながら交互に編んでいくので、
ジョイント部分は少々複雑。でも覚えておいて損のない編み方です。
繋ぎと目数を間違わない様に注意しながら編んで下さいネ


画像
全く編み方は異なりますが、こちらはボツとなったモチーフ。
がま口のサイズに対して、ごちゃごちゃし過ぎかなと思って。。

でも、この編み方も何かに使えそうなので
形を変えて、その内お目見え出来ればと思っています

この記事へのコメント